FC2ブログ
comin'home  サッカー・映画・競馬など・・・適当な日記です。
10≪ 2018| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
slipknot guest:MACHINE HEAD@新木場STUDIO COAST
金曜と土曜、どちらに行くか悩んだけど、新木場だと会社から30分。
だったら金曜帰りが楽だなあと思って、金曜だけチケットを購入。
土曜も悩んだんだけどさあ、売り切れになって良かったよ(笑)

昨日、午前中ちょっと時間が空いた時に、電車の時間を調べると
18時19分の大崎発が丁度良い時間。
これに間に合うように仕事を・・・と思ったけど、結局間に合わず。
次の電車に乗ったんだけど、ほぼギリになるので焦る焦る。

実は、夕方に空いた時、ネットで調べたら物販が始まっていて
かなーり長い列が出来ててgdgdらしいと。
今回のはLOUD PARK前に買えるだけ買っておくってのも目的なんで
物販が混んでると、入場も出来ないし・・・帰りに買うと無くなってるのもあるし・・・
まあこんな感じで、買い物系で時間取られるのが気になってしまってた。

新木場に着いて、急ぎ足で新木場STUDIO COASTへ。
駅からは近いし、迷うような道筋じゃないので、かなり急いで行ったら
物販のテントはガラガラ。ラッキー!!
と思ったら、入場の列で「もうすぐ始まりマース!」と連呼してる。
さっさと購入を済ませると、急いで入場。

入ったら入ったで、この手のライブハウスにしてはバカでかいカウンターが。
そこに人が一杯いたんで、ここがライブ会場なのか??って一瞬思った。
脇に会場入り口があったんで、そちらへ移動しようとしたら・・・
あ、オープニング前の「DIARY OF A MADMAN」が!!!!
やべ、もう始まるって事で、荷物とか持ったままで会場へ。
入り口は高い位置にあって、そこから下へ降りるようになってるんだけど
下はかなり人が多くて、俺も出来るだけ前に行こうとしたけど無理だった。
まあ荷物も持ってたし、暴れるにはちょっと迷惑だろうからねえ・・・

セットリストは事前に知ってたし、つーかアルバムも出てないから
替え様が無いんだけど(笑)、曲が分かってるんでノリやすかった。
初日の名古屋では、MACHINE HEADファンも少なく
完全アウェーだって話だったけど、昨日はそんな感じもしなかった。
後で振り返ると、前の方や中心で盛り上がってた人達は
slipknotのファンだったと思う。ずっとフロアにいたし。
でも、曲知ってると思うくらい普通に盛り上がってた。
サークルピットは出来なかったみたいだな・・・下からじゃ分からなかったけど。

今回はライブで「The Blakening」から「Beautiful Mourning」を演奏。
アルバムは何回も聴いているんで、曲は知ってたけどライブでは初。
うん、すっげー嬉しかった。
後は殆ど去年のLOUD PARKと替わらず。
セットリストは↓

Clenching The Fists Of Dissent
Imperium
Beautiful Mourning
Aesthetics Of Hate
Old
Halo
Davidian

オープニングの「Clenching~」は明らかにメタル界でも屈指の名曲だと
勝手に思ってるんだけど、10分もあるためか周りのslipknotファンは最後飽きてた。
まあ展開の複雑さと意外性は、最初はビックリするんだけど
聴きなれた俺らもちょっとダレてきたかなあって感じたな。
流石にアルバム出てから1年半、ずっとツアーをしてきたから
そろそろセットリストとかを替える必要があるのかもね。

「Aesthetics Of Hate」の時に、Philのギターが不調。
RobbのMC中に袖で何かやってるんで、チューニングでも狂ったと思ったけど
どうやら音が出ない様子。
え、これどうすんの?って思ってたら、Robbは普通にMC進めて曲紹介から
イントロまで流れちゃったので、いきなりギターの音が無い状態で始まっちゃった。

すぐにPhilは戻って、音も出てきたんだけど、それ迄と全然違う音だし
バランスも悪くなっちゃって、ちょっとガッカリしてしまった。
折角のソロとかの見せ場が、酷い音になっちゃったからねえ。

今回も「カンパイ!」を連呼して、飲んでたコークハイ?を投げてたんだけど
キャッチ出来ないと「one more!」って取れるまでやるのには
slipknotファンにもウケてた。
因みに今回はキャッチ率が高く、殆ど一発でキャッチ出来てた。
まあ会場が広いから、たかーく投げてたせいもあるんだろうけど。

最近の仕事状況で溜まってた鬱憤を晴らし過ぎるくらい発散して
MACHINE HEADは終了。いや~来て良かった。
ここで身辺整理をするのと、流石に体力持たないので一旦後ろへ退散・・・
と思ったけど、入り口付近でバーカウンター辺りに沢山いた人達が
下のフロアへ来ると予想してたんだけど、全然来ない。
いや、降りてる人は多少いるんだけどさ。

入り口から入ってくる人は、階段近辺で停まってしまって
降りる人はどんどん下へ行くんだけど、階段付近で見えないとか言ってる人ばかりで
一旦退散しようとと思ってた俺は、中々上へ行けなかった。
ホントはロッカーが空いてるか探そうと思ったんだけど
この状況だと会場から出ると絶対見えない位置になるので
柱の裏辺りのスペースで荷物まとめて、タオルで汗拭きまくって
次に備える為に見える場所を確保。

少々長い中断の後、slipknotがスタート。
いや~最初はすげー!DVDと一緒だ!!マスク違うけどって感じだったけど
流石に演奏と曲は素晴らしい。
ノリやすいし、歌えるサビもある。
フロアで一体になって飛んだり跳ねたりが絵になる曲ばかりだったなあ。

新作からは2曲と、ちょっとこれは寂しいかったけど
初期の曲が多かったのは、久々だから逆に良かったかもね。
セットリストは・・・一応知ってるけど、間違ってたらイヤなので。
流石にMACHINE HEADと違って、1回聴いただけじゃ分からんし。

メンバー2人の骨折により、ツアー中断したんでコンディションとか心配だったけど
CDと変わらん?ってくらいキッチリとした演奏。
DVDとかだと、ファン以上に暴れるシーンもあったので
演奏はもっと荒っぽいのかな?って思ってたんで
これは良い意味で裏切られた感じ。
ただ、従来のファンにしてみれば、大人しすぎてガッカリだったみたい。

俺の周りは基本大人しめの人は多かったので
この辺の人達は大満足で帰ってったぽいけど
フロアで暴れている連中には、物足りないって人も多かったんだろうなあ。
まあメンバーの状態より、セットリストによるもんが大きいと思うが。

約1時間くらいでslipknotが終了。
ラストはファンと何やらコミュニケーション取ってたけど、良く見えなかったわ。
コリィも何度も日本のファンへの感謝を述べてたし
久々って事もあると思うけど、日本公演はかなり良い感じっぽいな。

最初にグッズを良く見てる時間無かったので、一応もう一回寄る。
だけど、やはりイマイチだったので追加購入はしなかった。
当初、MACHINE HEADはTシャツ3枚にパーカーにキャップに・・・とか
買い捲る予定だったけど、Tシャツは1枚以外はネットで買えるヤツだし
パーカーは・・・これもネットで買えるけど、デザインイマイチだし
タオルは・・・メタル系のタオルは生地が安過ぎ!
タオルには使えない代物が大半なんだよなあ。
結局、ツアー日程の入ったTシャツとキャップを購入。

因みにslipknotは全部のTシャツにツアー日程入り。
これ嬉しいわ。
フロントのデザインで、好きなやつを買えるし。
MACHINE HEADは選択肢が無いからねえ。
まあ、そのTシャツが一番カッコ良かったりするんだが(笑)

新木場なので始発で帰れるのでラクチン。
後半は大人しめに暴れてたんで、そんなに疲れなかったわ。
実は、名古屋での初日の時に、ライブと関係なく暴れ回って
喧嘩騒ぎがあったらしく、少々心配してたんだけど
そういう連中は全然いなくて良かった。
まあ何人か空気読めない連中がいたけどね・・・人数多いと仕方ないわ。

ちょっとビックリしたのは、中学生くらいの女の子の集団とか
メタル系のライブじゃ絶対いないだろって感じの女の子が多かった。
高校生くらいの男が一杯かと思ってたんだけどねえ。
う~ん、MACHINE HEADはOver30が多かったからねえ(笑)
親子連れもいたなあ。あ、あとつるの剛士も(笑)
それっぽい人がいたんだけど、本人のブログみて確認した。

さて、これでLOUD PARK前の祭りは終了。
ここで盛り上がっておいて、LOUD PARKは余裕持って挑みたいねえ。
何しろ長丁場だから・・・あと、今年はグッズちゃんと用意しておけよ、クリマン。
スポンサーサイト
2008'10'11(Sat)20:05 [ 音楽 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://cominhome.blog6.fc2.com/tb.php/1001-1c8fe1b5
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。